ちーず、オーストラリアに行く。

2017年11月~ワーキングホリデー予定。ポジティブになりたい。

11/2

08:20 メルボルン
飛行機を降りたらすぐのところに「e Passport Self-service」の機械が3つあったのでそこで入国手続きをしました。パスポートをいれると日本語で表示されるのはとてもありがたい。発見されたカードを持って自動ゲートへ。カメラが付いておりパスポート写真と照合。ゲートをでたら荷物をとり、検疫検査および税関へ。機内で記入した申告カードを渡し言われた方へ進むとスタッフに何が入っているのか聞かれました。梅、味噌、スルメ、と全部言おうとしていたら、お肉は入ってない?ならいっていいわ。と。オーストラリアは食べものに厳しいと聞いていたのでかまえていたのですが、スーツケースを開けることなく、薬の種類をきかれることなく通過しました。

そのあとは乗り換えのため国内線へ移動。何がなんだかわからなかったので有人カウンターへ行こうとしたらチケット持っているなら荷物を自分で預けて!と言われとぼとぼそちらへ。使い方がわからずエラーエラーエラー。仕方がないのでそのへんでぼけーっとしていたスタッフに聞きました。そのスタッフがとても無愛想、ちょっとイライラしていて、とても早口。何を言っているかわからなかったので全部任せました。日本の接客はすばらしいと実感した瞬間でした。

そんなこんなで荷物をあずけセキュリティーを通過し、搭乗ゲートへ。出発ロビーの電光掲示板には7番ゲートと表示されていたのに7番ゲート付近の電光掲示板には10番ゲートと表示されていて焦りました。搭乗ゲート横の電光掲示板にもいっこうにアデレード行きと表示されず。シドニー行きと書かれていました。適当にも程があるだろカンガルー航空! 

11:20 メルボルン
定刻より20分遅れで離陸。機内ではクッキーとお水、飲み物が配られました。

12:10 アデレード
荷物を取り、外へ。前もってホストに迎えを頼んでいたのでその車で宿泊先へ。今回の宿泊先はAirbnbで予約しました。オーナーにメトロカードはどこで買えるか聞いたら、こてこてのオーストラリア英語で全然聞き取れず。困った顔をしたらお店があるショッピングモールまで連れて行ってくれました。そしてお買い物にも付き合ってくださり本当に助かりました。これホームステイじゃないですからね。優しい方で良かったです。メトロカードをゲットしたあとは宿泊先に戻り今度は徒歩でお出かけ。TelstraへプリペイドSIMを買いに。何も調べずお店に行ったのでちんぷんかんぷん。スタッフのお兄さんがとても親切で私が全部理解するまでグーグル翻訳を使いつつ教えてくれて、設定してくれました。アデレードの人優しくて涙出る。その後スーパーに行き帰宅。
宿泊先についてすぐ、なぜかとても悲しくなり帰りたいなと思ってしまいましたが母とLINEしたらそんな気持ちは吹き飛びました。家族、とくに母の存在はとても大きくて私の心の支えです。とにかく一年、頑張ろうと思いました。世界中のどこにいても繋がれる今に生まれてきてよかたった!



支出
メトロカード:25.00$
チーズパン:3.20$
ジュース:5.00$
牛乳:2.00$
シリアル:4.00$
袋:0.15$
プリペイドSIM:40.00$
SIMキット:2.00$

合計 81.35$