ちーず、オーストラリアに行く。

2017年11月~ワーキングホリデー予定。ポジティブになりたい。

住みやすい街?

 

ランキング?に入っていて尚且つ日本人が少なそうという理由から最初の地をアデレードに選んだ私ですが、まぁこの選択後悔しかしていません。

アデレードのワーホリブログってあまりみませんし、みつけても、みんな優しい!とか、いいところ!という感想が大半で。着いて早々思ったこと

 

さっさと都市移動したい

 

です(^^)

 

到着二日目、シティのKmartに。

見ろよアジア人だぞ という会話が聞こえたと思ったら私を通せんぼするオコチャマ二人組。おそらく高校生くらいですかね。しつこかったので最終的にぶつかりながら突破しました。

到着五日目、シティ散歩中。

またまたオコチャマ。中学生くらい。イエロースキンとすれ違いざまに言われました。

 

今差別的なことをやられたらそんな気にしないし何か言い返せる気がしますが、到着してすぐの出来事だったのでとてもショックでした。一週間で二回こんな出来事が起こるんだもの、一ヶ月いたら一体何回言われることか。

 

アデレードのいわゆる観光名所というものにも行きましたが、感動するほどのものではありません。来たぞオーストラリアー!!とはなりませんでした。ヨーロッパちっくな街並み、、、確かにところどころね。いやあの、ほんと、まったく感動しなかった。写真を一応撮って数秒滞在しその後は、なんでアデレード選んだんだろうバカだなと考えるの繰り返し。

 

アデレードからファームのある地域に移動しようとバスのチケットを取ったんですが結局行かなくなりキャンセルしました。その数週間後、バスターミナルで日本人女性が強盗にあい、腕を刺される事件が起こりました。自分が行く予定だった場所で事件。怖すぎます。

 

 

アデレードでの運の悪さ。

以上の理由で私はアデレードを好きにはなれませんでした。アデレードのホストの方々、携帯ショップのお兄さん、空港のおじさんはとても優しく素敵な方々でしたが、街の雰囲気がわたしには合わなかった。

 

引っ越す場所で必ずといっていいほど、なぜアデレードにそんな短い期間しかいなかったの?と聞かれるので一番嫌だった差別の話をするとみんな大体同じことを言ってました。

 

〜なことがあってね、しかも到着してすぐに。

嘘でしょ?どんな人に言われたの?

子供

あ〜、良い教育受けてない子達ねきっと。SAは教育レベルの差が激しいんだよ。こっちみたいにみんなが同じくらいの教育を受けてるわけじゃなく、良い教育を受けてる子と同じくらい良い教育を受けられない子達がいる。私が仕事でアデレードに行ったときランニングしてたらデブな男に追いかけられたわ。仕事場の仲間のあいだでもアデレードはあまり評判がよくなかった。(元航空会社勤務)

とか

SAはオーストラリアでも特に中国人が企業、土地を沢山買収してる場所だから中国人を嫌ってる人はとても多い。僕達から見たらアジア人はみんな同じに見える。どこの国かわからないんだごめんね。そういうやつらには〜って言えばいいよ、何かされたら大変だから反撃アイテムは常に携帯してたほうがいいよ。

買収の件、アデレードのホストもまったく同じことを言っていました。